人気記事

スポンサーリンク

コラム
482 PV
0

GPS発信機の位置履歴を保存することの重要性

GPSで取得した位置情報。

なんらかの用途でGPSを利用するのでしょうが、履歴ってちゃんと保存してますか?

何かしらの重要な証拠になりそうであればもちろん、
そうでなくても今後のために保管しておくことをお勧めします。

携帯やスマホであればスクリーンショットでも構いません。
出来るのであれば出力して手元に残したいものです。

レンタルサービスの場合、履歴印刷を依頼できる会社もあります。
そういったサービスを利用するのも一つの手です。

GPSの履歴はどんなことに使われるの?

企業の営業車管理で残った履歴は、日報になります。
履歴を確認することでルートの無駄や効率化を考えるキッカケにもなることでしょう。
ルート外への移動や自宅に帰っている等のサボりの証拠にもなります。

浮気調査を目的としていた場合には、履歴の保存は必須事項です。
浮気相手の自宅やホテルへ行っている、どのようなルートで行ったのか、頻度はどのくらいか等、
履歴には重要な証拠が残ります。

履歴のデータを保存

履歴が残らないGPSがあるってほんと?

GPSの種類によっては履歴が残らないものもあります。
件数が決まっており、古い履歴は消えていきます。
折角の履歴も保存出来なければ意味がないので、注意してみましょう。

最新型のGPSnextは膨大な履歴をデータとして保存できる機能を備えています。
そして、さっき何処に居た?を確認できるGPSの記事でもお伝えした通り、GPSnextの履歴は閲覧していない時間帯の履歴も自動で取得されます。
見てない間の重要な履歴も保存できるので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





*



TOPへ