人気記事

スポンサーリンク

用途
3226 PV
0

車やバイクの防犯や盗難はGPSで防げる!?

探偵が調査に使うリアルタイムGPSは営業車管理や浮気調査用としての利用はもちろん、車やバイクの防犯や盗難用としても活用できる。

高級車やバイクの盗難被害は後を絶たない。
犯人は数人のグループで行っていることが多く、その方法はとても軽やかだ。
頑丈な鍵でロックしていても、ペンチで簡単に切られてしまう。
トラック等に積まれて海外の裏ルートに輸出されるというケース。

GPSを盗難用に設置しておくことで、ちゃんと駐車場にあるかの確認が可能になる。
盗難された場合にも現在位置を確認してルートがわかれば取り返す手がかりとなる。

盗難用のGPS選びは慎重に

車やバイクの盗難防止のGPSとしてセコム等が代表的だ。
しかし、セコムのような手動で検索型をして現在位置を確認するタイプのGPSは、実は防犯向きではない。

その理由として、盗難の瞬間に気づくことが出来ないという問題が挙げられる。

夜間や人の居ない時間帯を狙って盗難は行われる。
気づいたときには既にもぬけの殻になっていたという自体になりかねない。
急いでGPSの現在位置を検索しても既にGPSが破壊されていて現在位置がわからない。

車やバイクの防犯や盗難をGPSで防ぐ

24時間監視装置でも使うしか無いのか・・・。と気を落とすのはまだはやい。

GPSの種類によっては瞬時に気づくことが可能なタイプもあるのだ。

稼働センサーを搭載したGPSで盗難は防げる

稼働センサーの搭載されたGPSであれば、盗難を防ぐことが可能である。
盗難時に鍵を破壊したり、運び出すときの衝撃により稼働の信号が契約者に伝えられる。
信号は一般的にはメール等で通知されるのでリアルタイムに通知を受け取ることができる。

不自然な動きがあればメールでお知らせしてくれる為、即座に盗難に気づくことが可能だ。
まさに、盗難用に最適なGPSと言えるだろう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





*



TOPへ